世界13カ国を夫婦で貧乏旅行した時の世界一周旅行記。帰国後は登山と自転車のことなどを中心に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここはチェンマイか奥多摩か

電光掲示板に貼りついたヤモリの画像


タイ北部のチェンマイに到着。今は冬なので気温は夜間で26度くらいと比較的涼しい。しかし湿度は70%くらいはあり、蒸し暑くて黙っていても汗でシャツがしっとりとしてくる。道を歩いていると時々日本では横綱クラスの巨大ゴキブリが目の前を横切ったり、店々の天井にはクリーム色のヤモリが何匹も引っ付いている。日本で例えるなら沖縄なんかの気候に近いのではないだろうか(沖縄行ったことないけど)。

それにしても白人の多いこと多いこと。人口比率で集計したら、白人50%、タイ人40%、その他黄色人種10%といった感じ。夕食を食べようとメスダルと2人で飯屋を物色したら、木造のBarの中が青いネオンで彩られ、映画「カクテル」の蜃気楼の如く白人たちがハイネケンを呑みながらビリヤードに興じていたり、お立ち台の上でタイ人女性がクネクネを踊っていたりで、とでもじゃないが我々一般的なモンゴロイドが晩御飯を食べに入れる雰囲気ではない。アメリカ軍が進駐した戦後日本の如き光景。   

仕方がないので一番安全そうなビアホールに入ったところ、そこでは前髪ハゲ横髪ロングの(○田卓郎に似た)アジア中年男子(多分日本人)が、日本語英語っぽいイントネーションでアメリカの古きカントリーミュージックを奏でているではないか。店の入り口付近にある大きなスクリーンに映っている番組は何故か日本語で「奥多摩ポチ多摩、うちの可愛いこまったちゃん」というペット番組が上映されている。ここも別の意味で入ってはいけない場所であることに気づく。

周囲を見渡せばやはり白人連中(しかし何故か殆ど老齢)ばかり。その後カントリーシンガーの卓郎さんは「マイウェイ」「イマジン」「イエローサブマリン」を連続で熱唱(この時点で日本人と確信)。金平糖を5粒ほど床にばらまいたような切ない拍手。スクリーンにはペット番組から切り替わって今度は「青梅」の2文字。先週青梅マラソンを見に行ったばかりだというのに、何故ここでまた...。あってはならないシンクロニシティ。早々に店を出ようとお会計をお願いすると、タイ人ウェイターがダルマ夫婦に向かって曰く「ワイワーイ」。ワイワイって何だ?「ホワイ?HAWAI」「ホワイトワイン」「ワイドワイパー」など、頭の中をワイワイに似た拙い英単語が駆け巡るが結局分からず、仕方ないので「ノーワイワーイ」と答えたら頷いて去っていった。「ワイワイ」とは何なのか謎のままである。

次の日記へ
前の日記へ

スポンサーサイト

コメント

ワイワーイ

無事にタイ入国したんですね!
それにしても湿度70%って・・・すごっ。
白人の多さにもびっくりですね。
ワイワーイ?はいはーい?ばいばーい?

オスダルからの返信

matsu-motorさん >
ワイワーイの意味は結局謎のままです。ホワイトワインを頼んだかどうか聞いたのかなぁ。。。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toriiro00.blog62.fc2.com/tb.php/26-9fc7bb95

 | トップページに戻る | 


※ご感想・お問い合わせ:dogra11@hotmail.com
※当ブログはリンクフリーです。You can link to our page without permission.
※当ブログ内に掲載されているすべての文章、及び、画像の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 Copyright 2006-2007 Keisuke.Izumi. All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.(darukoro douchu)

コンテンツ

移動ルート
旅の写真集 【NEW】
過去の表紙 【NEW】

旅のオモロ動画集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。