世界13カ国を夫婦で貧乏旅行した時の世界一周旅行記。帰国後は登山と自転車のことなどを中心に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチンはマリオだらけ

コーチンのチャイニーズ・フィッシング・ネットの画像
チャイニーズ・フィッシング・ネット。魚は少ししか取れない。

ゴアに別れを告げた僕らを乗せた夜行列車は、16時間かけて南インドの都、コーチンの駅に到着。昨夜は寝台が狭く、手足を丸めて胎児のような体勢で寝たせいか、身体中がキシんで痛い。ロボットみたいにぎこちない動きで列車から降りる。暗くすさんだコルカタやムンバイの駅とは雰囲気が違って、景色全体がパッと明るい。壁の色がオレンジ色に塗られているからかな?と思ったが、いや違う。この明るさはここにいる人々から出される空気だ。痩せ型の多い北インドと比べ、太ったマリオみたいな感じの人が多く、何だか町全体に陽気な空気が漂っているみたいだ。

これが南インドの雰囲気なのかな~、とキョロキョロしながらよそ見をして歩いていたら、メスダルに「危ないよ!」と注意されハッと立ち止まる。前を見ると、間一髪のところで天然痘を患った婆さんに正面衝突するところであった。顔や手が大小無数の瘤で覆われた婆さん。この年齢でボコボコになってまで炎天下の下、物乞いを続けねばならないとは、何とも気の毒である。ウワッと避けるような動作をしてしまって誠に申し訳ない、と思いつつも喜捨をする余裕がなく、そのままそこを立ち去る。
 

駅の出口を抜け、周囲にたむろしているオートリキシャをつかまえる。運転手は後ろを振り向くなり、僕らに向かって「俺様はシューマッハだ」と猛々しく名乗りをあげたが、どう贔屓目に見ても彼の容姿はマリオでしかない。しかし運転の方は、成る程、シューマッハを名乗るだけあって大変に激しい。

我らを乗せたオートリキシャが橋を横断している最中、前の車が遅いぜとばかりにグッとハンドルを右に回して対向車線に入ったはいいが、真正面から大型バスがブオオオオーッと重低音のクラクションを鳴らしながら突っ込んできているではないか。死の恐怖を感じて本能的に肛門がキュッと閉まる。お花畑が見えたかなと思った瞬間、ンギャギャギャッ!!とハンドルを激しく左に切って、寸でのところでバスをかわした我らがマリオ。こんなオートリキシャ、金をもらっても二度と乗りたくない。

夕方からは海辺に出て、コーチン名物のチャイニーズ・フィッシング・ネットを見学。その昔ここに住んでいた中国人が作ったという魚網は、3メートルはありそうな木の枝を弓形に組み合わせて作られている。たしかに面白い形をしているけれど、観光名所として大きく写真で取り上げられている程のインパクトは正直感じなかった。この巨大な仕掛で一体何匹の魚が取れるのだろうと、網を海から引き上げるところを見ていたが、取れた魚は2匹であった。まぁ、もしこの網の性能がもっと良かったら世界中に普及しているだろう。そうではないからここにしかなくて、名物ということになったのかもしれない。

チャイニーズ・フィッシング・ネットを早々に後にして、夕食を食べにレストランへ。ビールが飲みたいと思いメニューを見るが、どこにも書いていない。あぁ、インドでは飲酒ってあまり好まれないんだよなぁと思いつつ、恐る恐るボーイに「ビールってありますかねぇ・・・?」と尋ねると、意外にも「あるよ」との返事。

しかし、暫くたってテーブルに置かれたのは白いポット。注文が間違っているのではと言うと、「いや、確かにさっき君は、スペシャル・ティーを頼んだはずだ」との返事。それに僕が返答する間もなく、ボーイは勝手にティーカップにお茶を注ぎ始めている。あ~っ!カップに入れちゃったらキャンセルできないじゃないか!と思いきや、ポットから出てきたのは白い泡を含んだ黄金水。

なんだ、スペシャル・ティーってビールのことだったんだ。周囲を見渡すと、殆どの白人たちがスペシャル・ティーを飲んでいた。翌日からはレストランに入っても慌てずに「スペシャルティー1つ」と注文して、ちょっとだけ南インド通になったような気になってみるのであった。

次の日記へ

スポンサーサイト

コメント

butter cake

タコさんのブログから来ました。はじめまして!
地域毎にビールのコードネーム、というか呼び名?て違うんですねぇ
ウダイプールあたりでは確か、バターケーキて言ってた気がします
あぁ、懐かしい‥
また行きたいです、インド‥

れすだる

花侍さん >
はじめまして!書き込みありがとうございます。
地域ごとに違うとは初耳です。バターケーキかぁ。
溶ける感じと酔う感じを混ぜているのでしょうか。

花侍さんもインド行かれたんですね。ウダイプルは
行ったことないですが、どんな感じなんでしょうか。
今日はコーチンからボンベイに戻ってきて、明日
トルコ行きのチケットを買いにいくところです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toriiro00.blog62.fc2.com/tb.php/43-aef39a53

 | トップページに戻る | 


※ご感想・お問い合わせ:dogra11@hotmail.com
※当ブログはリンクフリーです。You can link to our page without permission.
※当ブログ内に掲載されているすべての文章、及び、画像の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 Copyright 2006-2007 Keisuke.Izumi. All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.(darukoro douchu)

コンテンツ

移動ルート
旅の写真集 【NEW】
過去の表紙 【NEW】

旅のオモロ動画集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。