世界13カ国を夫婦で貧乏旅行した時の世界一周旅行記。帰国後は登山と自転車のことなどを中心に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サルバドールで出会った3人の子供

サルバドールで窓から外を眺める子供
大人も子供もよく窓から外を見ている

サルバドールに来て4日目。僕らは丘の上に建っているアパートの4階を10日間の契約で借りて住んでいる。

3メートル四方の広いベランダに出て景色を見渡せば、目の前には180度に広がる海と青空、そして入道雲に近いモクモクとした雲。アパートの真下に見える通りは治安の悪い地域らしく、道も建物も荒れ果てていて、ところどころに廃墟が見られる。正午過ぎになると毎日これらの廃墟のどこかから、大音量でジャマイカン・ミュージックや、甘いボサノヴァが流れ出す。

きっとここに住んでいる人にとっては迷惑なのだろうけれど、僕は広いベランダで半裸になって、下の通りから聴こえてくる音楽に合わせて、ワインを瓶ごとラッパ呑みしながら腰を振って踊る。踊り疲れたら、シャツやパンツを石鹸でゴシゴシ洗って、ベランダに干していく。洗濯も終わって本当にすることがなくなったら、床の上に寝転がって昼寝。なんとも気楽な日常。 
サルバドールで自転車で遊ぶ黒人兄弟の画像
携帯ゲームをしている子供は1人もみない

部屋にいるのも飽きたので外へ出てみる。けれど今日は日曜日なので、殆どの店が閉まっている。警官は立っているものの、人通りも少ないから、アパートの近所を散歩するに留める。暫く歩いていると、3人の子供達とドレッドヘアの黒人青年君の4人が道端に屯していたので、写真を撮らせてくれないかと頼んでみた。すると子供達は目をキラキラさせて近寄ってきたが、黒人青年がそれを制止して、親指と人差し指を擦るジェスチャーを僕達に示しす。どうやら「撮るなら金だ」と言っているようだ。

撮影の際に金を要求されることは、サルバドールでは屡々あること。ドレッド君と揉めるのも面倒なのでその場を離れたのだが、子供達は僕らの後をついて来てくる。ドレッド君は大分距離が開いた後も、僕らの方をジッと見ていたが、彼の目の届かないところまで歩いてくると、子供達の方から「金なんていらないから写真を撮ってよ!」とせがんできた。メスダルがポラロイドカメラを出してパシャリと1枚。カメラから写真が出た途端、3人の手がぐわっと伸びてきて、写真を引っつかんでの奪い合い。

シワクチャになった写真は、現像液が滲んで不気味な色に混ざっている。待たなくちゃダメだよ!と手で示すも、通じない。只管奪い合いを続ける3人。ついに一番小さい男の子は、年長の少女にポカリと頭を殴られて泣き出してしまった。仕方がないので、1人1枚づつ撮影することに。ポラロイドの写真は1枚200円もするけど、まぁ3人いるんだからそれぞれにあげないのも酷だよな。

3人は写真を受け取って満足すると、ひょいと背中を向けて、通りがかった観光用ミニバスのバンパーの辺りにしがみ付いてどこかへ行ってしまった。「じゃあねー!逞しく育つんだぞー!」と心の中で声援を送る。と、思ったら運転手が無賃乗車に気づいて車はすぐに停止。3人は運転手に何か怒られたらしく、しょんぼりと俯き加減で歩き出した。しかしまた暫くすると、1人が逆立ちをして、その後は3人乱れてジャレ合いながらどこかへ駆け去っていった。

次の日記へ
 
 
スポンサーサイト

コメント

どこの国の子供も平和で元気であってほしいなあ…
(子供ってどこの国も同じですね、と書こうとしたけれど
よく考えたらそうでもないなと思いなおしました)

窓から外を見る二人の少女の写真がとても素敵ですね。
おそろいのワンピースを着て。
窓のデザインも面白いです。

とりいろさん、帰国したらこのブログを書籍化してほしいなあ。
…って日本にいると現実的なことばかり考えてしまいますね。
ごめんなさい、
ゆったりとアパート生活満喫してくださいね。

れすだる

jammyさん >
子供達、土地によって擦れてたりもするけど、それもまた
逞しくて良いなと思います。でも、できれば純粋で元気に
育ってほしい。

書籍化かぁ・・・できたらいいなぁ。文章も舐め直して加筆
修正したいところがたくさんあります。自費出版でもいいか
らできたら楽しそうだなぁ。

葉書のかわりに電子

だるま夫婦へ
ロバの葉書、受け取りました。うれしいよ。
元気にぼんやりごろがっている様子。
東京でのむ酒も日々飽きずにうまいと感じるものの、
グラナダで飲む紙パックサングリアの味を想像すると、魅惑的です。
半裸でラッパ飲みするワインもね。
くれぐれも体調に気を付けて。
またね。

れすだる

まぐろさんへ >
まぐろ・・・電子・・・、久々のまぐろさん節に思わず
ぷぷぷっと笑いがこみ上げました。ロバ届きましたか。
こっちは元気でやってます。毎日10時間くらい寝てます。
まぐろさんも呑み過ぎに注意してお元気で。

ハガキありがとう!!

このまえのときコメントしそびれちゃったけど、
ブラジルからの味のあるハガキありがとう!
ふたりと文字が小さいのにきれいだね~~!
とっても元気で、楽しそうでなによりです。
私もいつかいってみたいよ。人々もみんないい顔だね。

私も、今年は仕事も変わってだいぶのんびりした時間も
とれるようになりました。フェスの準備も引っ越しの準備も
まだしてないけど、よく飲んでよく寝てます(笑)。
ふたりが帰ってきたらまた遊ぼうね。
そして、本になった旅行記、ぜひ読みたいよ!

れすだる

のっち >
ゆっくりする時間が増えたんだね!よかった!!
はがき着いた件 わざわざ連絡れてくれてありがとうね
嫌だと言っても呑みに誘うぞ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toriiro00.blog62.fc2.com/tb.php/63-523fbe89

 | トップページに戻る | 


※ご感想・お問い合わせ:dogra11@hotmail.com
※当ブログはリンクフリーです。You can link to our page without permission.
※当ブログ内に掲載されているすべての文章、及び、画像の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 Copyright 2006-2007 Keisuke.Izumi. All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.(darukoro douchu)

コンテンツ

移動ルート
旅の写真集 【NEW】
過去の表紙 【NEW】

旅のオモロ動画集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。