世界13カ国を夫婦で貧乏旅行した時の世界一周旅行記。帰国後は登山と自転車のことなどを中心に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(続)トランコーゾ、ハキリアリ、その他の短編

トランコーゾのポサーダの画像。この日は雨だった。
宿からの眺め 陰鬱な天気

窓から差し込む陽光を感じたオスダルは、パチっと瞼を開けるなり、「昨日のハキリアリをまた見に行こう!」と叫んだ。眠たがるメスダルの手を無理矢理引いて、昨日の現場へ駆けつける。

しかしハキリアリはもうそこにはおらず、作業後に残った葉っぱの切れ端だけが空しく縁石の上に張り付いていた。空には今にも雨を降らせようと重たい雲が居座っており、時々何かを思い出したかのように、ザーッと木々を揺さぶる風の吹き方もまた、雨の降る時の兆候を示しているようである。


もしかするとハキリアリは、翌日が雨天になることを見越して、昨日の晩の内に徹夜作業を行ったのではなかろうか。雨が降った後は土に水分が染み渡り、巣の中でキノコを栽培する環境も整うはず。例えばサンゴが満月の日に産卵するように、自然界の生物の多くは、人間のような知性は持たずとも、本能で天候を読み、危険を回避する能力がある。

恐らくハキリアリの作業スケジュールも、長く観察を続けて統計を取ることでパターンを知ることができるようになるだろう。ハキリアリによる天候予測は、もしかすると気象庁の予報よりも正確かもしれない。しかし僕らはハキリアリの研究の為にここへ来た訳ではないので、アリについて書くのはここいらで止めにするが、個人的にあと数日、彼らの生態を観察してみようと思う。

tra014_380.jpg
部屋から見た景色 空が重い

今、窓の外で雷が鳴った。こんな天気ではカメラを持って散歩をすることもできないので、部屋で大人しく日記を書くくらいしかすることはない。窓からは椰子の木が見える。椰子の木の幹というものは、竹によく似ていると思う。そういえば我々が旅をしているブラジルのバイーア地域では、竹をよく見かける。

ポルト・セグーロで、80歳になる日系の婆さんに聞いたところによれば、日本人は地震が起きると竹の生えているところへ逃げたそうだ。竹の根は強く深く広がっているので、地面が揺れないと考えたらしい。その真偽は定かではないが、ブラジルでは昔、竹の生えているところを見ると、「あぁ、ここに日本人が住んでいるんだな」と考えたそうだ。今はどうだか分からないけれど。

ところでトランコーゾはバックパッカーの聖地とされている為か、時折ラスタな感じのブラジル人が近寄ってきて「パーティーは好きか」「ハッパは好きか」と言い寄ってくる。昨日なども宿の前でウンコ座りをして呆っと空に浮かぶ雲を見上げ、何の動物に見えるかを想像して遊んでいたのだけれど、目の前を通りかかった自転車が急に停まったかと思うと、ドレッドヘアの男性が自転車から降りて僕の方へと近寄ってきた。彼は聞いてもいないのに勝手にこんなことを話し出す。

「俺の友達のジャポネはハシシもキノコも大好きで、俺の家に来てはいつもヘロヘロになってんだ。お前もハシシ好きか? 嫌い?そうか。でもパーティは好きだろう? トランコーゾは何年か前まではパーティをやってたんだけど、最近は警察の手が入ったせいか、回数は少ないし規模も小さい。今はここから少し離れたところでユニバーソ・パラレイロっていうパーティが毎日開催されているよ。世界的に見てもゴアに勝るとも劣らないパーティのメッカだ。お前も一緒に行くか。行かない?なんでだ」

彼は日本人=麻薬好きという先入観をお持ちのようである。僕らはオジギソウやハキリアリの作るキノコには興味があるけれど、ガンジャや幻覚キノコには興味がない。ブラジルでそれらを試すリスクがどれくらいのものか、捕まる確率や刑務所の環境を知らずして甘い誘いに乗るのは危険すぎる。みんながやっているからといって安易に手を出してはいけないのである。

と、頭の上で、白い天使の格好をした僕が、快楽好きの悪魔の格好をした僕を叱っているのであった。ドレッドヘアの男性は口角泡を飛ばしてパーティの素晴しさについて勝手に喋り続けている。ウザイと思うが、彼のムキムキンニクな腕で殴られたら相当痛そうなので、批判的なことは一切言わず、「そうだよね、わかるよ。その通りだよ」と適当に相槌を打っておく。

・・・と、文章があちこちに飛んでいるけれど、それは特に書くような出来事が起こっていないからである。そういう訳で今日はここいらで筆を置いて昼寝でもするとしよう。

次の日記へ

 
スポンサーサイト

コメント

南米か!

どうも!ゆうすけです。
タカトシも欧米か!から脱却しつつあり、たまに南米か!とか言ったりするご時勢です。そして二人は南米。生きててなにより。
ハッパハッパって、そんなに日本人は好きなんか、と。なんかネパールでもインドでもどこでもやっちゃうんですね。
僕は8月のカンボジア、韓国行きに向けてお金を節約してます。
気をつけて旅を続けてくらさい!

れすだる

ゆうすけくん >
オー! ありがとう! タカ&トシの "南米か" は流行ってるの?旅行中って流行とは関係のない所で暮らして入るからね
カンボジア&韓国計画、進んでるね!
今回は予算の関係で諦めるけど、僕等は次回の旅でボリビアとペルーに行きたいと話しています

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://toriiro00.blog62.fc2.com/tb.php/70-f8ab92b3

 | トップページに戻る | 


※ご感想・お問い合わせ:dogra11@hotmail.com
※当ブログはリンクフリーです。You can link to our page without permission.
※当ブログ内に掲載されているすべての文章、及び、画像の無断転載、転用を禁止します。すべての文章は日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。 Copyright 2006-2007 Keisuke.Izumi. All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.(darukoro douchu)

コンテンツ

移動ルート
旅の写真集 【NEW】
過去の表紙 【NEW】

旅のオモロ動画集

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。